埼玉の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん狭山・所沢店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん狭山・所沢店

街の外壁塗装やさん狭山・所沢店

〒350-1311

埼玉県狭山市中新田484-16

TEL:0120-910-089

FAX:042-958-5668

おかげさまで狭山市や所沢市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-910-089

[電話受付時間] 8時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

所沢市上安松の外壁がいよいよ上塗り塗装に


外壁塗装の上塗りを施工してイメージが具体的なものに

所沢市上安松の玄関廻りの上塗り

所沢市上安松での工事もいよいよ外壁塗装の上塗りに突入しました。

 

とは言いましても、私が毎日の点検で訪れた時には、上塗りは終わり乾燥タイムに入っておりましたが…

 

なるべく、その日の作業を追っていますが到着前に寄らなくてはいけない現場もありますので、

頑張って追っかけて行こうと思います。

 

今回は申し訳ないですが、上塗りが乾燥中ということを前提にお届けいたします。

所沢市上安松の2色使いの破風廻り
所沢市上安松の2色使いの破風廻り逆側
所沢市上安松の2色使いのベランダアップ
所沢市上安松の2色使いのベランダ外壁

まずはベランダ上とベランダの2色使いの所になります。

 

このKP-185は濃彩色という扱いで、とりわけ標準色の中でも色が濃い塗料になります。

 

職人さんより「濃い色だから、少し服が擦れただけでも色が変化するので注意が必要

 

とのこと…

 

これから点検する私にとってはこの上ないお言葉で、

 

私が以前に働いていた塗装屋でKP-185ではないですが、色の濃い色で塗装をして

同じように足場解体の際にも「色が白く擦れる為、服や器具をひっかけないように」と注意したことがあります。

 

その際に足場の一番上(3階部分)に白く擦れた部分があり、修正に苦労した経験があります。

 

綺麗に仕上がりますが、その分手間がかかるのは仕方のないことですね。

 

艶が少ないタイプはもっとこの現象が現れます。私達も要注意です。

 

点検しに来たのに、手間を増やしては元も子もありませんからね。

 

白く見えるのはKP-120で、KP-185と相性ばっちりだと思います。

 

ラインもきっちり出してくれていますが、甘いラインには「手直ししてくださいね」と

顔は笑顔ですがきっちり直すところは遠慮なく伝えます。

(実際はもう少し言い方が違いますが)

所沢市上安松の2色使いの外壁上塗り
所沢市上安松の2色使いのベランダ内側

次は窓廻りと、2階部分のアクセントの箇所となります。

 

外から見えやすい場所だけに、見栄えも良くしたいですよね。

ここは丁寧を重ねて仕上げてもらいます。

 

中塗り後の上塗りは…

 

中塗りで下塗りとの密着性を高めていき、上塗りでさらに密着性と耐久性を高めていきます。

 

その際に、色ムラも無くすように塗膜を付けていきます。

 

もちろん天候が悪い時は塗りませんよ。

 

ここで再度職人さんが…

「言い忘れたけど、服とかで擦った場合は白くなるけど、直すのは凄い大変なのよ、

タッチアップ(悪い箇所だけを直す)だと、そこだけが4回塗りになるし、艶とかおかしくなるから

本当に気を付けてね」

 

もちろん、こちらも服が擦れないように細心の注意を払って足場を移動します。

ボス、大丈夫です!

(と言ったか言わないとか)

所沢市上安松の配線廻り上塗り
所沢市上安松の外壁上塗り施工

こちらは中塗りの時に慎重に作業していた配線廻りの箇所になります。

 

苦労しただけあって、綺麗に仕上がっているようです。

 

ですが、この場所も塗りモレが発生しやすい箇所だけに、点検にも力が入ります。

 

職人さんによっては「お手柔らかに!」なんて冗談めいたことを言われますが、

 

お客さんの立場に立った場合、手は(眼は)抜けません。

 

配線も最初のまま、ダクトも塗料は垂れていません。

(現時点のチェックです。最終的に第3者も交えてのチェックをしていきます)

 

破風廻りも濃淡のコントラストが締まって見え、KP-185の可能性はまだまだありますね。

所沢市上安松の艶が増した外壁

最後に外壁の艶が綺麗に光っている写真を乗せます。

※綺麗に仕上がっていない場合も載せると、職人さん達には言ってあります、ご安心ください。

 

点検をすり抜けてお客様に引き渡しをしてしまうのは避けたい所なので、

最後まで点検する側としては気が抜けません。

 

私達、街の外壁塗装やさん 狭山・所沢店では鋭い目つきで悪い箇所をチェックしています。

チェック最中に話しかけられても問題ありませんので、遠慮なく忌憚のない意見を言ってください。

 

ここが曇っている

塗り分けが雑

ここが塗れていない

塗料が付いている

 

などなど

 

スタッフ一同、大事なお声として経験値をもっともっと貯めていきます。

もちろん、綺麗に直します!

 

ご拝読ありがとうございました。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 朝霞市宮戸で塗装工事中の現場が付帯部の塗装開始です

朝霞市宮戸にて外壁塗装工事を着工中の現場で、 外壁塗装の上塗りが終わり雨樋、破風板、雨戸から付帯塗装が始まりました。   建物の上階から破風板、雨樋から塗装が始まり1階に降りてきたところで、 狐の嫁入りが…若い人には解らないかも知れませんね… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 所沢市上安松の現場は遮熱塗料で屋根の上塗り塗装施工

御施主様が欠けや割れを気にされていたので、クイックガードを使用し補修施工しました。コーキング材とは違いセメント系の材料ですからしっかり基材に食いついき、見た感じどこが補修されたか解らないと思います。また、作業していると新たに割れやすいため慎… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 所沢市上安松の外壁中塗りをメインの色で施工

所沢市上安松において施工中の現場からレポートです。   先日までは外壁の下塗りが終わって、中塗り(KP-120)をしている段階まででした。   レポートをお届けした後に、どうやら現場では上塗りまで進んでいたようで、   クリーム色の箇所(K… 続きを読む
狭山市・所沢市・入間市・川越市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん狭山・所沢店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~18時まで受付中
phone0120-910-089
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん狭山・所沢店に