埼玉の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん入間店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん入間店

街の外壁塗装やさん入間店

〒358-0033

埼玉県入間市狭山台1丁目2−29

TEL:0120-935-883

FAX:042-935-4533

実績ナンバー1!埼玉県で多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-935-883

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ
キレイも長続き、喜びも長続き、幸せも長続き。それが私たち街の外壁塗装やさん入間店の塗り替えです!
  • 軒天・補修
  • 雨樋塗装・補修
  • 雨戸・戸袋塗装
  • ウッドデッキ塗装
  • 手すり・鉄柵塗装
  • 階段塗装
  • シャッター塗装
  • 浴室塗装
  • 外壁の洗浄・苔落とし
  • 外壁のひび割れ補修
  • 屋根補修
  • 雨漏り補修

施工事例 お客様の声 現場ブログ

入間市・狭山市・飯能市やその周辺で外壁の塗り替えやサイディングの張替え、防水工事等を行ったお客様から喜びの声を頂きました!

入間市下藤沢にて塗り替え工事を施工して頂いたお客様よりアンケートを頂きました!

外壁塗装 屋根塗装 シーリング打ち替え
一言メッセージ
サイディングは直貼りに近く通気が狭かったので、膨れ防止の為に下塗りを変えてくれたのと、弊社は塗料の使いまわしなど絶対にしません!と使用した塗料を全て写真を撮って報告書に載せてくれました。

入間市上藤沢T様邸より大変嬉しいお言葉を頂きました!

外壁塗装 屋根材
一言メッセージ
打ち合わせ段階での社長さんの説明もわかりやすく、本音を含め多様な提案をしてくれます。
素人ではわかりにくいカラーシミュレーションも詳細な説明があり、基本的には全部任せても大丈夫だと感じました。出来上がりの色合いも大変良く満足しています。追加でお願いした依頼も快く受けて貰い助かりました。屋根・外壁ともほぼ想定通りで満足しています。
お客様の声一覧へ

入間市・狭山市・飯能市やその周辺、その他地域での外壁や屋根の塗り替えや防水等の施工事例

街の外壁塗装やさんにご依頼いただいた全国の施工事例はこちら

入間市・狭山市・飯能市やその周辺のエリア、その他地域の外壁の塗り替えに関する現場ブログ

new画像

ブログアイコン コーキングの劣化による割れなどでお困りの方!街の外壁とそうやさん入間店にご相談ください!

1. コーキングの役割とは コーキングの役割は、お家の部材と部材を繋ぐ継ぎ目を密閉し、水や風などの外部要因から保護することです。コーキングは、目地部分やサッシ部分などに充填されており、建物の耐久性や外観を保つために重要な役割を果たしています。そのため、定期的なメンテナンスや適切な… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 入間市南峯にて遮熱フッ素塗料で外壁・屋根塗装工事中!

こんにちは!入間市南峯にて外壁・屋根塗装工事を行っております!今回使用する塗料は遮熱フッ素塗料でアステックペイントの《フッ素REVO1000-IR》を使用して仕上げていきます!遮熱効果はもちろんですが、フッ素加工で汚れが付きにくい素晴らしい塗料です(^^)本日は外壁の下塗り・軒天… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 狭山市柏原にて築14年のお宅を塗り替え工事!塗装までの下準備!

こんにちは!本日は狭山市にて外壁・屋根塗装工事を行なっております。こちらのお宅は築14年で初めての塗り替えでシーリングが割れてきていたのが塗り替えのキッカケです!初めての塗り替えなので業者選びに不安を持たれていましたので、時間をかけてしっかりご提案させて頂き、お客様の不安を一つず… 続きを読む
現場ブログ一覧へ
街の外壁塗装やさん入間店にお越し頂きありがとうございます

代表者あいさつ

街の外壁塗装やさん入間店代表松浦信也  街の外壁塗装やさん入間店代表の松浦です。
 ホームページを見て頂きありがとうございます。わたしの経歴を少しお話ししたいと思います。

 わたしは中学校卒業後すぐにこの業界に修行の身として入りました。
 早く独立したい気持ちが強かったので、仕事終わりに色作りの練習や技術を磨き、19歳で個人事業主として独立しました。

 おかげさまで地元のお客様にご愛顧いただき、職人たちの力もあって28歳の年に法人化し現在に至ります。
 塗装一筋業界歴数十年、長年培ってきた技術や対応に自信を持ち、少しでもお客様の為になる情報をホームページ上で発信出来ればと思っています。

 わたし自身、営業活動よりも先に、職人として施工をしていた経験の方が長く知識もございます。
 外壁は素材が同じでも、劣化具合で適している材料が変わるのは勿論のこと、塗料のグレードも多く、サイディングの場合はコーキングの種類も増えたりとお住まいに合った工事内容が非常に大切になります。

 職人でやってきたからこその知識を提供し、最適なご提案をいたします。

 代表という肩書ではありますが、現地調査からご提案までわたしがお伺いします。
 時間があれば作業着に着替え作業することも多々あるため、「社長さんが塗られるんですか?」とお客様から驚かれることもあります。

 当店での現地調査は外壁の水分量を測ったり、サイディングの表面を顕微鏡で見たりなどこだわりを持って調査を行っています。
 お見積書のご提出時には現地調査の報告書を元にお客様へしっかりと細かく説明させていただきます。
 ご契約をしていただいた後には、カラーシュミレーションなどで仕上がりをイメージしていただくことで完成後にご満足していただけるサービスも行っております!

 わたしたち職人はプロ集団である自覚を持ち、施工はしっかりと出来て当たり前だと考えています。
 ですが、業界では工事がきっかけで近隣様とトラブルを起こしてしまったなどの話も聞こえてくるという現状で、業界に対するお客様のご不安を痛感いたします。

 当社は工事前から技術を惜しみなく発揮し、完璧な施工を目指すだけでなく、近隣様へ工事の挨拶や足場でご迷惑をお掛けしてしまう場合は、事前に私たちが出向いてしっかりと説明させていただくなど、当たり前にする事以上の配慮・気配りも社員一同心掛けております。

 施工ではお客様一人一人と時間をかけてお打ち合わせをしてお互いが満足できるように一生懸命取り組んでいます。
 価格を下げて質を落とすような仕事をしない、お客様にご満足いただける仕事をモットーにこれからも励んでまいります。

外壁塗装を考えてるお客様へのメッセ―ジ

外壁をシーラーで塗装している様子
 家の造りは木造・RC造・鉄骨造など様々な住宅があります。
 外壁材にもサイディング・モルタル・ALC・セメント板など多数あるのはご存知でしょうか?
 どんな素材にしても築10年~15年の間には塗装工事など、点検を含めたお住まいのメンテナンスが大切です。

 素材によって劣化の速さは変わりますが、放って置くと素材が傷み雨漏れを引き起こし、お住まいへのダメージだけでなく住んでいるお客様の生活にも影響を及ぼします。
 例えば素材がサイディング・ALCだった場合、外壁だけではなくコーキングの状態も非常に気にしなくてはいけない劣化しやすい箇所です。

 塗装は雨漏れを止める為ではなく、雨漏れが起きないように素材を守る意味があります。
 素材が傷み過ぎてしまうと塗装だけで補修をするのは不可能となり、壁の張替えなど大掛かりな工事が必要になります。
 費用が大きくなるのはもちろん、工期も長く大掛かりになるので生活にも影響が出てしまいますよね。そうならない為にも外壁塗装は家にとってとても大事なメンテナンスになります!

 外壁は必ず塗り替えのサインが出ます。
 一番わかりやすいのはチョーキングと言って、手で壁を擦ると色が付いた粉が手につく現象です。
 ご自宅の外壁を擦った時、このような現象が出たら塗り替えの検討をする一つの目安となります。

 また、新築時にデザイン性のあるサイディングなどを選んで建てた方は、見た目を変えずに色を塗らないでメンテナンスしたい方もいらっしゃいます。
 その場合はクリアー塗装で見た目を変えずにメンテナンスが出来るのでご安心ください。
 注意点として、基材が傷んでしまうとクリアー塗装は出来なくなってしまいます。見た目を変えずにクリアー塗装をご希望の方は、9年〜12年の間がお勧めです。

 街の外壁塗装やさん入間店では、お住まいの外壁の状態をくまなく点検し、お客様のご要望を伺った上で最適なご提案、ご満足いただける工事をご提供いたします。
 地元入間市で外壁の塗り替え、工事でお悩みの方はご連絡ください!
入間市・狭山市・飯能市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん入間店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-935-883
街の外壁塗装やさん入間店へお気軽にお問い合わせください!