埼玉の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん狭山・所沢店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん狭山・所沢店

街の外壁塗装やさん狭山・所沢店

〒350-1311

埼玉県狭山市中新田484-16

TEL:0120-910-089

FAX:042-958-5668

おかげさまで狭山市や所沢市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-910-089

[電話受付時間] 8時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

狭山市東三ツ木で2棟コーキング作業から下塗り作業の様子


同じコーキング作業の現場ですが、家ごとに問題点も違うのです。

コーキング打ち替え工事は幅こそ違えど、深さは一緒なんて思っていませんか?

 

今回は、同日にコーキング作業をした現場から作業の様子を見ていきましょう。

 

2棟ともサイディングのお宅で、同じ様な目地の幅。

 

しかし、片方の家は目地の深さが違っていました。

 

狭山1現場目のコーキング

どんな現場も多少の違いはありますが、1棟目の現場ではコーキング作業にとくに不備もなく進みました。

この写真は軒天井の仕上げの時の物です。

狭山1現場目のコーキングアップ

コーキングのアップ写真。コーキング材の使用する量も適切に充填して均しを綺麗に仕上げて完成です。コーキングの色が白色なのは、塗料で塗り潰しされるので白色になります。コーキングの後打ち(化粧コーキング)も承っています。

狭山1現場目の外壁下塗り

コーキングが乾いた面から、塗料の下塗り塗装になります。新しい色が乗るように一度全てを白色にするのです。

狭山1現場目の外壁下塗りアップ

コーキングの上にも塗料が乗りましたね。コーキング剤にはノンブリードと書かれたタイプを使用します。ノンブリードとは可塑剤が塗料面に溶けていきます。可塑剤が解けた塗料はベタベタしてゴミが付いてしまったり、変色を起こしてしまいます。

トータルで日程を考えている職人は多少の遅れもカバーできる知恵と技術がある

今度は違う現場より状況を見てみましょう。

仮にこちらを現場Bとします。

 

現在の所、同日にスタートした現場ですがコーキングに日程の開きが出てきました。

※ここでは、現場でメーター数や打ち替えの量の違いはありますが敢えて同じ工程で起きた問題の比較として記事を作成しております。

 

原因を見ていきましょう。

 

 1日目

 2日目

現場A

コーキング

既存撤去、養生、プライマー、充填、均し

軒天井仕上げ
外壁下塗り

現場B

コーキング

既存撤去、養生、プライマー、充填、均し

コーキング

既存撤去、養生、プライマー、充填、均し

狭山2現場目の目地撤去

現場Bの既存コーキングを撤去した写真です。実際に撤去してみないと目地の深さがどれだけあるかということが絡んできます。実際に現場Aよりも現場Bの建物の方が目地が深いのです。これでは、長さから算出したコーキング剤の量も、プライマー(接着剤)の量も変わってきてしまいますね。ここは速やかに量を追加発注していきます。

狭山2現場目の目地撤去アップ

目地アップの写真です。青く見えているのはハットジョイナー(金物と青いビニール)と呼ばれたり、バックアップ材というものだったりします。コーキングが劣化してくると見えてきます。また、コーキングも表面から2~3ミリだけ薄く打ってあるというような建物も多く見られますので、定期的にチェックされたほうが良いかと思います。

狭山2現場目の目地ならし

均しの写真ですが、充填が少ないと駄目ですし、多すぎたら今度は無駄が多くなります。当然のことですね。ここは、職人さんが最小限の無駄で、しっかり目地剤を入れていきます。均しをしている時、充填をしている時に息を止めている職人さんも多かったりします。なぜなら、一定の力で一気にということが関わってくるからだと聞きました。

狭山2現場目のコーキング完了

無事、充填~均しも終わり養生を剥がして完成です。深さによる材料の不足が遅れを呼びましたが、間に合わせるために早く、仕上げはそれなりといった仕事は致しません! 丁寧な仕事をするために皆様の建物を預かっていますので、そんなことはございません。

2現場を比較する様な形の今回のブログ。

 

もう一度書きますが、職人さんごとの技術の差を比較しているのではありません。

あくまで、作業の内容に思いもよらぬ問題点があり、その問題点が及ぼす影響(材料の量、日程など)を表しているものです。

 

街の外壁塗装やさん 狭山・所沢店では手を抜く工事は致しません。

御縁で近所で私どもの足場が建ちましたら、職人たちの仕事っぷりを見てください。

その仕事っぷりが全てを語ります。

 

ご拝読ありがとうございました。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 朝霞市宮戸で塗装工事中の現場が付帯部の塗装開始です

朝霞市宮戸にて外壁塗装工事を着工中の現場で、 外壁塗装の上塗りが終わり雨樋、破風板、雨戸から付帯塗装が始まりました。   建物の上階から破風板、雨樋から塗装が始まり1階に降りてきたところで、 狐の嫁入りが…若い人には解らないかも知れませんね… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 所沢市上安松の現場は遮熱塗料で屋根の上塗り塗装施工

御施主様が欠けや割れを気にされていたので、クイックガードを使用し補修施工しました。コーキング材とは違いセメント系の材料ですからしっかり基材に食いついき、見た感じどこが補修されたか解らないと思います。また、作業していると新たに割れやすいため慎… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 所沢市上安松の外壁がいよいよ上塗り塗装に

所沢市上安松での工事もいよいよ外壁塗装の上塗りに突入しました。   とは言いましても、私が毎日の点検で訪れた時には、上塗りは終わり乾燥タイムに入っておりましたが…   なるべく、その日の作業を追っていますが到着前に寄らなくてはいけない現場も… 続きを読む
狭山市・所沢市・入間市・川越市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん狭山・所沢店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~18時まで受付中
phone0120-910-089
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん狭山・所沢店に