埼玉の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん狭山・所沢店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん狭山・所沢店

街の外壁塗装やさん狭山・所沢店

〒350-1311

埼玉県狭山市中新田484-16

TEL:0120-910-089

FAX:042-958-5668

おかげさまで狭山市や所沢市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-910-089

[電話受付時間] 8時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

狭山市/外壁塗装工事・拘りの下塗りを施工中。


狭山市 外壁塗装

先ずは塗装前の写真です。下塗り塗装前に下地調整がシッカリ出来ているか見落としが無いかチェックしホコリなども付いてないかも確認し施工します。

確認が終わったら最初の工程下塗り1回目を丁寧に塗布していきます。

狭山市 外壁塗装

下塗りは関西ペイントの水性エポレジンを使いエポキシ塗料にて食いつきと吸い込みを完全に止め仕上がりにバラツキがないよう丁寧に塗り込んでいきます。

街の外壁塗装やさん狭山所沢店では定番になりつつある下塗り2回塗布。そして何処の会社にも負けない上塗り塗料が100%発揮できる下地への拘り

この下塗り2回塗布仕上げはこんな思いから生まれた施工なのです。

狭山市 外壁塗装

通常の施工店はここで下塗り作業は終わりです。街の外壁塗装やさん狭山所沢店ではここからが他社と違う所で上塗りの違いもプロの目から見たら直ぐに分かる位の違いです。

上塗りを3回4回と塗るより下塗りをシッカリ塗る事で上塗りの塗料が本領発揮出来るのです。体の傷口をシッカリ消毒しないで絆創膏をはっても治らないですよね^^その原理です。

狭山市 外壁塗装

下塗りの重要性の話になってしまいましたが本当に重要な事なのです。近年では何でもかんでも上塗り塗料に拘ったプランでフッ素や無機塗料など上ばかりをみてる業者が沢山います。

そんな塗装工事はただ綺麗だけで上塗りの本領発揮が出来なく5~6年位で褪せてきたりしてます。

本当の塗装工事をお望みの方がいましたら街の外壁塗装やさん狭山所沢店へ是非、お気軽にお電話下さい。本当の塗装工事を教え致します。

外壁の塗り替えに関するご相談は狭山・所沢店にお気軽にお問合せ下さい!

街の外壁塗装やさん狭山所沢店0120-910-089

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 朝霞市宮戸で塗装工事中の現場が付帯部の塗装開始です

朝霞市宮戸にて外壁塗装工事を着工中の現場で、 外壁塗装の上塗りが終わり雨樋、破風板、雨戸から付帯塗装が始まりました。   建物の上階から破風板、雨樋から塗装が始まり1階に降りてきたところで、 狐の嫁入りが…若い人には解らないかも知れませんね… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 所沢市上安松の現場は遮熱塗料で屋根の上塗り塗装施工

御施主様が欠けや割れを気にされていたので、クイックガードを使用し補修施工しました。コーキング材とは違いセメント系の材料ですからしっかり基材に食いついき、見た感じどこが補修されたか解らないと思います。また、作業していると新たに割れやすいため慎… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 所沢市上安松の外壁がいよいよ上塗り塗装に

所沢市上安松での工事もいよいよ外壁塗装の上塗りに突入しました。   とは言いましても、私が毎日の点検で訪れた時には、上塗りは終わり乾燥タイムに入っておりましたが…   なるべく、その日の作業を追っていますが到着前に寄らなくてはいけない現場も… 続きを読む
狭山市・所沢市・入間市・川越市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん狭山・所沢店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~18時まで受付中
phone0120-910-089
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん狭山・所沢店に