埼玉の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん狭山・所沢店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん狭山・所沢店

街の外壁塗装やさん狭山・所沢店

〒350-1311

埼玉県狭山市中新田484-16

TEL:0120-910-089

FAX:042-958-5668

おかげさまで狭山市や所沢市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-910-089

[電話受付時間] 8時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

狭山市で遮熱コロニアル塗装の下塗り


屋根塗装・遮熱塗料専用プライマー

関西ペイント製アレスクールsi専用プライマー

バイオ洗浄塗布・150㎏高圧洗浄後、十分に乾燥時間を取り次の作業に入るのが一番肝心な下塗り材塗布となります。今回、お客様が選んだ材料は関西ペイント製:高日射反射率遮熱塗料2液型アレスクールsiです。その1クールの下塗り作業風景です。街の外壁塗装やさん狭山所沢店では乾燥時間も惜しみなく進めてます。2枚目の写真で2液型について・・・・。

関西ペイント製アレスクールsi専用プライマー

最近では各メーカー様から販売されてる2液型ですが2液とはどんな仕組みなのか?こんな疑問を持った方も多くいらっしゃいます。2液とは材料の主剤と硬化剤を混ぜて使うものでメーカーからも厳重な施工方法などを指示されます。風景では2人作業で塗布していますが2人で塗るのも訳があり硬化剤を入れ良く撹拌してから塗り終えるまでの時間が指定されてる材料なので手際よく2人で塗り硬化不良を防ぎます。下塗りは作業工程でも肝心な作業で今後の保証の問題にも影響がでる工程です。

関西ペイント製アレスクールsi専用プライマー

塗ってきた箇所を入念にチェックしながら塗り残しやムラなどが無いか確認しながら進めていきます。2回目以降の塗り替え工事の方だと疑問に思った方もいると思いますが何で下塗りは白色なの?そう思った方いらっしゃいませんか?遮熱塗料上塗り材にも勿論、遮熱効果材は入っていますがメーカー様からはより遮熱効果を引き出すために下塗り材も白色にして効果を高めているそうです。実際に塗布前と塗布後では手で触っても実感できる位の温度差があります。

関西ペイント製アレスクールsi専用プライマー

最終の塗り終わり段階ではローラーも細くなってしまい塗りムラも出てきますので街の外壁塗装やさん狭山所沢店では社員全員、ローラーの使用塗布㎡数も決め痩せ細ったローラーは交換してお客様が何時見ても均一に塗布仕上げされてる事を約束しています。美装は当たり前、トコトン耐久性などにも拘ってます。外壁屋根塗装の事なら何でもご相談下さい。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 所沢市上安松の現場は遮熱塗料で屋根の上塗り塗装施工

御施主様が欠けや割れを気にされていたので、クイックガードを使用し補修施工しました。コーキング材とは違いセメント系の材料ですからしっかり基材に食いついき、見た感じどこが補修されたか解らないと思います。また、作業していると新たに割れやすいため慎… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 所沢市上安松の外壁がいよいよ上塗り塗装に

所沢市上安松での工事もいよいよ外壁塗装の上塗りに突入しました。   とは言いましても、私が毎日の点検で訪れた時には、上塗りは終わり乾燥タイムに入っておりましたが…   なるべく、その日の作業を追っていますが到着前に寄らなくてはいけない現場も… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 所沢市上安松の外壁中塗りをメインの色で施工

所沢市上安松において施工中の現場からレポートです。   先日までは外壁の下塗りが終わって、中塗り(KP-120)をしている段階まででした。   レポートをお届けした後に、どうやら現場では上塗りまで進んでいたようで、   クリーム色の箇所(K… 続きを読む
狭山市・所沢市・入間市・川越市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん狭山・所沢店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~18時まで受付中
phone0120-910-089
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん狭山・所沢店に