埼玉の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん狭山・所沢店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん狭山・所沢店

街の外壁塗装やさん狭山・所沢店

〒350-1311

埼玉県狭山市中新田484-16

TEL:0120-910-089

FAX:042-958-5668

おかげさまで狭山市や所沢市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-910-089

[電話受付時間] 8時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

所沢市にて外壁コーキング施工を行いました。


本日は所沢市にお住いの築13年が経過したお宅の外壁コーキングの打ち替え作業を行ってきました。

外壁コーキングの耐久性は商品にもよりますが大概は10年程度が目安ですので10年に1度は外壁などを点検チェックをしコーキングの劣化具合も確認したほうが良いです。

この度のお客様も外壁のコーキングが劣化してきた事で家全体のメンテナンスを含め外壁塗装・屋根塗装も一緒に行わさせて頂いてます。

先ずは今回使うコーキング材ですが塗装との密着性にも優れ高い柔軟性のあるコーキングを選択いたしました。

メーカー:コニシボンド製

商品名:SRシールNB50

長年の実績と信頼性のあるメーカーです。

外壁のシーリング材の説明

コーキング施工は順序良く施工する事で綺麗に仕上がり美観性も抜群になりますのでシッカリと施工していきます。

順序は既存コーキングの撤去~コーキングと外壁材を密着させる下塗りプライマー~美観を良くする為のテープ張り~本打ちへと作業を進めます。

マスキングを既存目地に沿って貼ります

既存のコーキングを撤去した後はテープ貼りです。青いのがテープですが真っ直ぐに貼る事で美観性の問題を解消致します。

既存シーリング材を撤去

テープ後は外壁とコーキングの密着を良くするために下塗りプライマーを専用材料で塗布致します。この作業ですが一番重要ですので絶対に施工しないとダメなのです。築7~8年程度で肌別れしてる家の場合は大概が下塗りプライマーを塗布しない手を抜かれてる事が大半です。新築時は大概の業者が手を抜くのでリフォーム時は本当に大変です。

シーリング材の充填作業

プライマー塗布後はシッカリと空気が入らないよう慎重に本材を注入して行います。

シーリング材の均し作業

コーキング注入後は表面が乾く前に素早く専用ヘラで綺麗に均します。

シーリング材打替え完了

綺麗に打ち終わった写真です。コーキングは入れの耐久性に大きく影響する大事な箇所ですので10年位1度はシッカリと点検チェックして大事な家を守る事をお勧め致します。

コーキングに関して何かありましたお気軽にご相談下さい。

 

街の外壁塗装やさん狭山・所沢店:0120910-089 お気軽に!!

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 塗装工事の後に発生する現状回復は住んでる方に不便なく

今回は狭山市東三ツ木で外壁塗装・屋根塗装工事が完了した現場よりレポートしていきます。   内容は物品の原状回復になります。     そもそも原状回復しなければいけない程に物を動かしたのでしょうか?   ●外壁にピッタリと物置が置いてある ●… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 川越市新明町の現場で足場解体工事、完了まであと少し

今回は川越市新明町で外壁塗装・屋根塗装工事の現場から、足場解体工事の様子をレポートです。   非常に冷たい風が吹いていましたが、綺麗な青空にも恵まれて写真日和です。   いつもお願いしている足場屋さんの到着まで少し時間があるので、細部の最終… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 狭山市東三ツ木で2棟コーキング作業から下塗り作業の様子

コーキング打ち替え工事は幅こそ違えど、深さは一緒なんて思っていませんか?   今回は、同日にコーキング作業をした現場から作業の様子を見ていきましょう。   2棟ともサイディングのお宅で、同じ様な目地の幅。   しかし、片方の家は目地の深さが… 続きを読む
狭山市・所沢市・入間市・川越市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん狭山・所沢店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~18時まで受付中
phone0120-910-089
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん狭山・所沢店に