埼玉の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん狭山・所沢店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん狭山・所沢店

街の外壁塗装やさん狭山・所沢店

〒350-1311

埼玉県狭山市中新田484-16

TEL:0120-910-089

FAX:042-958-5668

おかげさまで狭山市や所沢市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-910-089

[電話受付時間] 8時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

狭山市のお宅から屋根塗装のご依頼、屋根から黒い物がパラパラと


埼玉県狭山市のお客様よりご相談をお受けし

黒い物の正体を確かめに

お客様のご都合の良い日時を打ち合わせし

早速現地調査に行きました!

黒い物がパラパラと落ちてくるので
黒い物がパラパラと落ちてくるので

 

まずは、お客様にご挨拶をして気になる箇所等を再度詳しくお聞きし 

他にも気になる箇所がないかを確認してから調査に入ります。

大体のお客様がお話しすると他にも気になる点が出てきます!

いきなり調査に入るとお客様が実際に何を求めているか分からずに進んでしまい、重要な事等を見落としてしまう可能性があるからです。

狭山・所沢店ではコミニケションを取りながら現地調査を行います。

お話しを聞きやはり屋根が一番気になるとの事

 

いざ!屋根の上へ!!

 

上がって見てみると、屋根材の表面が剥がれおり、それが原因で強風が吹くとパラパラと黒い物が落ちている状態でした。

黒い物の正体は

 

なんと!屋根材でした!

 

写真を撮りお客様に見せながら状況を詳しく説明

屋根の塗装では対応出来ないとの事を説明し

葺き替えを進めました。

 

何でこうなったか?

不思議ですね?

 

実は屋根材のメーカーで塗装が出来ない種類があります。

10数年前にアスベスト含有の材料は建築材に使用してはいけません

と言う決まりが出来ました。

その直後の屋根材はこのような状況になってしまいます。

塗装をしても同じ現象になってしまいます。

お客様はその説明を聞いてビックリしていました。

すべてを納得して頂いた上で今回ありがたくお仕事の依頼を頂きました。

 

その他も点検した所、外壁のコーキング部分にひび割れ、表面の塗膜にチョーキング現象、その他の塗装部分に劣化症状が出ていました。

今回はそれも含めて、外壁塗装工事と屋根の葺き替え工事をさせて頂く事になりました。

 

このようなケースは結構あります。

築10~15年たっていて

まだ一度も点検していないお宅や

うちの家の屋根は大丈夫?

などと考えている方!!!

まずは一度点検をお勧めいたします!!!

早めの工事が必要とされますので気になる方は是非お問合せ下さい。

狭山市・所沢市・入間市・川越市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん狭山・所沢店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~18時まで受付中
phone0120-910-089
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん狭山・所沢店に