埼玉の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん狭山・所沢店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん狭山・所沢店

街の外壁塗装やさん狭山・所沢店

〒350-1311

埼玉県狭山市中新田484-16

TEL:0120-910-089

FAX:042-958-5668

おかげさまで狭山市や所沢市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-910-089

[電話受付時間] 8時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

所沢市北中にお住いのH様邸で外壁下塗り作業中


外壁塗装 下塗り塗布作業

所沢市H様邸の外壁塗装下塗り

所沢市にお住いH様邸の外壁塗装は下塗り作業風景です。今回の塗装は2回目なので旧塗膜が大分劣化が進んでる状況でした。チョーキングも凄かったので経過年数と傷み具合いを見ると以前は水性の弾性ウレタン仕上げだと率直に思います。10年以上前はウレタンもまだまだ一般的に使用されていた材料ですが今では提案する業者も少ないです。さて、H様邸の旧塗膜ですが防水効果が全く無くなってる状態ですので下塗りを塗布しても吸い込みが激しい状態です。吸い込んだ状態と吸い込みが止まった状態を次の写真で・・・・

所沢市 外壁塗装下塗り

左の写真を見てもらうと解りますが左が1回目の下塗り塗布後、右が2回目の下塗り塗布後です。本来は右が下塗りをした!と言える仕上がりですが、どうしても旧塗膜の傷み具合いや既存の壁の状況により吸い込み度合いが変わります。メーカー各社も口を揃えて言いますが外壁塗装で大事なのは下塗りです。他も勿論大事ですが下塗りだけは拘り続けないと、どんな高級な上塗り材を塗っても仕上がらないのが現実なのです。

 所沢市 外壁塗装下塗り2回目塗布

1回で下塗りが規定塗布まで仕上がってないので2回目の下塗り塗布を行い仕上がりを楽しみに惜しまず慎重に塗っていきます。今回の使用材料は関西ペイント製アレスダイナミックTOPの専用下塗り材で水性反応硬化型デュアルシステムフィラーです。名前がかっこいいですよね^^この下塗り材がまた高機能なので塗ってる本人たちも仕上がりを楽しみにしているんです。

所沢市 外壁塗装下塗り

2回目塗布が終わり近くで撮った写真です。凸凹の隙間にも入念に下塗り材を入れ今後も外壁にヒビ割れなど起きないよう最終チェックをします。★美装は当たり前トコトン耐久性にも拘る街の外壁塗装やさん狭山所沢店★

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 朝霞市宮戸で塗装工事中の現場が付帯部の塗装開始です

朝霞市宮戸にて外壁塗装工事を着工中の現場で、 外壁塗装の上塗りが終わり雨樋、破風板、雨戸から付帯塗装が始まりました。   建物の上階から破風板、雨樋から塗装が始まり1階に降りてきたところで、 狐の嫁入りが…若い人には解らないかも知れませんね… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 所沢市上安松の現場は遮熱塗料で屋根の上塗り塗装施工

御施主様が欠けや割れを気にされていたので、クイックガードを使用し補修施工しました。コーキング材とは違いセメント系の材料ですからしっかり基材に食いついき、見た感じどこが補修されたか解らないと思います。また、作業していると新たに割れやすいため慎… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 所沢市上安松の外壁がいよいよ上塗り塗装に

所沢市上安松での工事もいよいよ外壁塗装の上塗りに突入しました。   とは言いましても、私が毎日の点検で訪れた時には、上塗りは終わり乾燥タイムに入っておりましたが…   なるべく、その日の作業を追っていますが到着前に寄らなくてはいけない現場も… 続きを読む
狭山市・所沢市・入間市・川越市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん狭山・所沢店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~18時まで受付中
phone0120-910-089
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん狭山・所沢店に